WowFX お取引方法

WowFXとは、通常のFX取引に択一的な要素を加えて分かりやすくした新しい商品です。 満期(終了)までに T/P(テイクプロフィット)に達すれば勝ち。 S/L(ストップロス)達すれば負け。というシンプルな取引です。 損失と利益の金額を初めに決めるので、予想外に損が膨らむことはなく、満期(終了)が決まっているので、決済のポイントに頭を悩ませる事もありません。相場の波を上手く捉えれば、10連勝、20連勝以上も達成可能な利益率の高い取引です。

特徴と魅力を あいらが紹介!

FX取引でこんなお悩みありませんか?

・なかなか勝てない
・レバレッジが低く大きな利益が得難い
・負けた時に損失が大きく無一文に…
・始めるのにまとまったお金(証拠金)が必要
・損切が上手くできない
・覚える事が多すぎて大変

通常のFXよりシンプルで勝ちやすく、低予算でも
取引可能な WowFXを分かりやすくご紹介します。

お取引手順

USD/JPY や ビットコイン等、取引したい銘柄を上部のボタンからお選びください。
星印にチェックを入れ、銘柄をお気に入りに登録する事もできます。

レバレッジを選択してください。
1: 50 など低レバレッジの場合、ピップスバリューが小さくなるため、S/L ストップロス(負け)・T/P テイクプロフィット(勝ち)までの幅が遠くなります。
1:200 など高レバレッジの場合、ピップスバリューが大きくなるため、S/L ストップロス(負け)・T/P テイクプロフィット(勝ち)までの幅が近くなります。つまり、短期決戦になりやすくなります。
▲BUY・▼SELL ボタンの下に表示される S/L・T/P の値が変動するのをご確認ください。

※ピップスバリューとは、1ピップス毎の損益価値です。
※レバレッジは、銘柄や相場状況等により変動致します。

投資金額(S/L ストップロス)を設定してください。2,500円 から 50,000円 まで設定可能です。(半角数字で入力してください)
取引開始後 S/L のレートに達した時、負けとなりこの金額が失われます。

テイクプロフィット(T/P)金額を設定してください。
取引開始後 T/P のレートに達した時、勝ちとなりこの金額が利益となります。
S/L 金額を高く設定するほど T/P 金額も高く設定が可能となり、大きな取引ができます。

S/L・T/P のレートを確認の上、▲BUY or ▼SELL をクリックし、下にある トレードボタン をクリックしてください。
いよいよ取引開始です!
満期(終了)は2週間後の同時刻となります。
途中で売却(決済)する事も可能です。

2週間後の満期までに S/L・T/P どちらかのレートに達すれば取引終了となります。
どちらにも達しなかった場合は、満期時点のオープンP&L(評価額)が払い戻されます。

・チャート画面左上の [矢印型アイコン] をクリックすると、保有中ポジションのP&Lや過去の取引履歴が確認できます。
・満期の前に途中売却が可能です。
 途中売却手順: 矢印型アイコン > 取引開始タブ(保有ポジション)> 終了した取引 > 終了しました をクリック
 満期前に売却することで、利益の確定や 損を最小限に抑える事が可能です。

弊社ブログより FXに関する記事をご紹介

記事ではBOFX(旧名称)となっておりますが、WowFX(新システムでの名称)でも大きな違いはございませんので、ぜひ参考にしてください。

blank
掲載日: 2017.04.13  BOFX 成功者実例

掲載日: 2017.04.13 BOFX 成功者実例

本日は、弊社で人気の取引 BOFX で成功されている方の取引を見ていこうと思います。

【データ】: 2017年3月1日~4月13日
【取引回数】: 16回
【取引結果】
 勝ち: 7回
 売却(勝ち): 5回
 売却(負け): 2回
 負け: 2回
【利 益】: +402,035円

通常のBOは行わず、BOFXのみで利益を積み上げています。
取引回数は多くありませんが、狙いすましたポイントでエントリーしているようです。
エントリー時間は15時~17頃が多いようです。(画像はGMT時間。+9で日本時間)
エントリーは、数分以内に2~3ポジション持つことが多いようです。
利益が乗っている場面でも、欲張らずに利益確定が行われています。
数種類の通貨ペアで取引をしています。

いかがでしたでしょうか。参考になりましたら幸いです。
勝ち方は1通りではありませんので、ぜひご自身に適した方法を確立してください。

掲載日: 2017.03.31  勝率70%超えも! BOFX取引

皆様トレードの調子はいかがでしょうか。
本日で3月も終了。1年の1/4が終わろうとしています。
ファイブスターズオプションでは変わらず BOFX取引 が高い人気を誇っています。
月間で勝ち越されている方も多く、中には 勝率70%を超える上級者も!
(途中決済の場合、投資額よりペイアウトが大きい場合は勝ちでカウント)

大きな流れに順張りでエントリーし、そのままテイクプロフィットへ到達すれば良し。
途中で流れが変わりそうなら、利益が小さくても途中売却する。といったオペレーションが功を奏しています。
勝ち組トレーダーの多いBOFX取引にぜひチャレンジしてみてください。

掲載日: 2017.01.17  新記録樹立! BOFX取引で24連勝!

このところ、とどまるところを知らぬ勢いを見せるBOFX取引ですが、24連勝の大記録を達成されたお客様が現れました。
1月上旬のこの連勝で1,200,000円の利益を出されています。

「24回 連続して勝つ」

これは、決して当てずっぽうやカンで達成できるものではありません。
勝つための理由・根拠のある取引を行っているといえます。
つまり自分の勝ち方を確立しています。BOFX取引は、自由度の高い取引が可能です。

1.レバレッジ
ストップ、テイクプロフィットまでの幅を変更できます。

2.ストップロス
許容できる損失を決めれます。増やせば大勝負ができます。

3.テイクプロフィット
利食いのポイントを変更できます。近づけることもできます。
狙って勝てる取引 BOFX、ぜひ真剣に取り組んでみてください。

因みにこちらのお客様は100万円以上の利益を出金要請されましたが、通常通り翌日にお振込を完了しております。
ファイブスターズオプションは、高額な出金には応じない、 勝っている方の出金を渋る、
といった事は一切ございませんのでご安心ください。

掲載日: 2017.01.05  2017年はBOFXの年? BOFXで利益を出すコツ

昨年末にご紹介致しました BOFX取引ですが、その人気はさらにヒートアップしています!
この年末年始の数日間で、40万円以上の利益を出された方がいらしゃいます。
BOFXを専門に取引される方も増えており、2017年のバイナリーオプション業界はBOFX取引がブレイクする予感がします!

★BOFX取引で利益を出すコツ

1.相場(チャート)の流れを掴む

ストップロス(損切り)、テイクプロフィット(利食い)のポイントを意識してください。
「下げ相場が反転し上昇した」これはつまり売り手を買い手が上回ったポイントです。
相場は参加者の意志(行動)で動いています。
「ここまでは下がるかもしれないが、このポイント超えることはないだろう。」
「満期までに、最低でもここまでは上昇するだろう。」
チャートをもとに、このような予測を立ててください。

2.途中売却を常に視野に入れておく

「テイクプロフィットの直前だが、反転してしまったかもしれない。」又は、
「このまま待っても好転しそうにない。むしろ悪化しそう。」このようなときは、途中売却を検討してください。
途中売却をうまく活用することで、利益の大部分を確保できたり、損失を最小に抑えることができます。

利益を出している方の取引を見ると、BOFXで 単純な「負け」は殆どありません。

“自分の予想が外れたと判断できるポイント” に達したら、途中売却を行い損失を最小に抑えています。
負けが確定するまでひたすら待ち続けるのは、得策とは言えません。

初めから上級者はいませんので、経験を積みながら 少しずつ上達していきましょう。

掲載日: 2016.12.08  10連勝以上! 狙って勝てる BOFX 取引!

皆様、BOFX取引をご存知ですか?
弊社での1番人気は 60秒取引、2番人気は通常のバイナリーオプション取引ですが、 近頃 BOFX取引の人気がぐいぐいうなぎ上り です。
こちらの画像をご覧ください。

掲載日: 2016.12.08 10連勝以上!狙って勝てる BOFX 取引

あるお客様の取引結果ですが、BOFXで10連勝されています。
sold(途中売却)を除けば、14連勝です!
他のお客様も、大連勝されている方が非常に目立っております。

一見難しそうな BOFXですが、一度慣れてしまえば楽しくお取引頂けます。
レバレッジ、ストップロス、テイクプロフィットの3つを組み合わせて、多彩な戦略を組むことができます。(途中売却も可能)
はじめは悩むかもしれませんが、一度自分なりの方法を確立すれば、これほど勝ちやすい取引は他にないかもしれません。
沢山の連勝記録がそれを物語っています。
一例としまして、レンジ相場を狙うのも良いかもしれませんね。
ぜひ研究し、BOFX取引を稼ぎ頭にしてください!

記事を閉じる

今すぐ無料で口座開設する

ジョージ・ソロス、ウォーレン・バフェット、ジム・ロジャーズ、etc…
次なる大投資家は、貴方かもしれません。